道草雑記帖

「神楽坂 暮らす。」店主の備忘録/日々のこと/器のこと

晴れやかな九谷焼

f:id:kurasustore:20151224184205j:plain


年末ギリギリになってしまいましたが、昨日、九谷焼の川合孝知さんから作品が届きました。
富士山型のかわいらしい小鉢で、おめでたい絵柄が3種。「松と鶴」、「梅と鳥」、そして来年の干支が入った「桃と猿」です。
どれも繊細な筆致で描かれ、きれいな上絵具を使って彩色されています。普段シンプルな器が好みの方も、こういうきれいな色合いの小さな器をアクセントとして使ってみるとよいのでは。
川合さんの絵付けにはちょっとユーモラスな雰囲気が漂っていて、それがまた魅力。年末年始だけではなく、日々の食卓の中にもちょっとだけ「ハレ」の要素をミックスしてみると、楽しい気分になりそうですね。


神楽坂 暮らす。 オフィシャルページ http://www.room-j.jp

広告を非表示にする